0

潜在意識と小心者

Posted on by

私はびびりです。小っちゃい人間です。
だけど、いつも絶対負けねー!と思って生きています。

メンタルトレーニングになるか分からないけれど、若い頃、なかなか仕事や
職場の仲間になじめずに苦しんでいた時に、毎朝ハードロックを聴きながら通勤していた。

大好きな曲にさしかかると、音楽に合わせてガンガン歩き、
気分を上げて会社まで行くことが出来た。

今はすっかり歳をとり、落ち着いてしまったので、自分でわざわざ気分を上げるために何かをやったりしない。
常に受け身な私だけれど、何かトラブルが起きた時に動じていない振りをするのはうまくなりました。

でも、内心すごくドキドキしています。びびりですから。
自分が思うほど、他人は自分を見ていないし、興味を持っていません。
どう思われたって、いいじゃないか。そう思うようにしています。

潜在意識なび 引き寄せの法則でお金の悩みから解放!でも書かれている事ですが
自分の事ばかり気にしなければいいのです。
自分より大切な人がいれば、自分の事などどうでも良くなります。
どれだけ人のためになれるか、で、だいぶ自分を忘れ、頑張れたりするものです。

絶対負けねー。誰にどう思われても。
これからもこの精神で生きていきます。

0

潜在意識をしっかり持つ

Posted on by

気楽な学生生活を卒業し、社会人として新しいスタートをきって十数年。いろいろなことがあった。
プロジェクトを成功に導き達成感に浸ったことや些細なことで険悪なムードになったり、
楽しいことばかりだけでなく肉体的にも精神的にも辛い時期も多々経験してきた。

長い社会人経験を経て実感していることは、どんな辛いこと(肉体的にも精神的にも)でも『潜在意識』をしっかりと持っていれば、比較的、楽に過ごせるということ。
『思い』と一言にいっても様々で、負の考えや怠ける気持ちなどマイナス面も多数存在するので、
『思い』そのものが重要なのではなく、その『思い』がどういう状態にあるかと言う事。
有名な話で、「三人の男がそれぞれレンガを並べ積み上げる作業をしていて、その三人にそれぞれ何をしているのかと聞いた」という話がある。

一人目の男は「レンガを積んでいるんだ」とつまらなそうに答え、二人目の男は「レンガを積んで壁を作っているんだよ」と汗を流しながら答えた。
そして三人目の男に何をしているのかとたずねると男は「ここに素敵な家を建てているんです、いまはその壁部分をレンガで作っているところです」と楽しそうに答えたというもの。

三人の男の作業内容は同じかもしれないが、目標(ベクトル)は全く違うものを見つめている。その場合に自身の作業がどういうものかという
潜在意識が大きく違ってくるのは明らかだ。ただ、もくもくとこなすだけなのか、それともそれがどういう意味で行われてどう出来上がるのか
想像して作業するのとでは仕事に対する楽しみ方ややりがいも大きく違ってくる。

私はそんな潜在意識を大切にして日々過ごす様にしている。

0

メンタルを鍛える時のポイント

Posted on by

精神面で強くなりたかったら、よく勉強する事です。
そして、時事にも詳しくなります。
日頃から新聞などもよく読むようにしておきましょう!
斜め読みなどもできる人もたくさんいて、時間を効率よく使う人はたくさんいますから、読むのもマンガを読むように早いですよ…

ペットなどを飼うときでも、かわいいからと簡単に飼わずに、よく知った上で、責任が生じて、後で大変でも、絶対最後の最後まで面倒を見きるように、必ず人一倍勉強しましょう。
そうすることが、一番なんです。
インターネットでわからないことはすぐ調べたり、様々に正しい基礎知識とさらなる応用を知るとか、そういうことです。
正しいことを知らないときには、正しいことを言う人の前でブルブル震え上がって結局は負けます。
そしたら、今までの思い違いはひっくり返さないといけないから、その分時間をロスします。
あー、失敗した…と言ってるうちに、すぐに年寄りになります。後の公開後悔先に立たずで、後から後悔したって、その時にはもう遅いですよ。誰しも、すぐに正しい答えは導けないかもしれないけどわからないときに、わからない同士で話して納得したり、間違った噂を信じ込んだりすると、たいていの人はそこからだんだん弱くなります。

人の世の中では、メンタルを鍛えることは常にやりますが、正しいことに裏打ちされてないと、最後の最後の延びの時に力が発揮できずに苦しみます。
あれだと何もならないですよ。
常に謙虚さを持ち、よく勉強もすることですね。

0

潜在意識を極めたい

Posted on by

この数年間潜在意識について勉強してきた結果
一つわかった事は、これから先もこの潜在意識について徹底的に極めていきたいという事だ。

これはある意味、自分自身をコントロールする技術であり、
この技術をしっかり習得していく事が、後々大きな成果に繋がっていく、
そんな予感がしていたりする。

結局、人間というのは感情や欲といったもので、
自分自身を思わぬ方向に導いてしまう事も多々あるわけで。

頭ではわかっていても、やめられないというか。
だから、人間というのは本質的にはなかなか変わる事が出来ない生き物なんだと思うが
潜在意識を身につけていく事で、スイッチをいれる事は出来るようになるな、と感じる。

このスイッチというのをどう捉えていくかは、人それぞれだと思うが
人によっては演技力になるのかもしれないし、話術になるのかもしれない。
大きな意味では、行動力が大きく変化していくのが、潜在意識のスイッチだと思う。

それをふまえた上で、来年以降自身のビジネスとともに、成長させていきたいと感じる。